レインドロップ

+ポラリティ、クレニオセイクラル

合計 120分 12000円

RaiN doRop

レインドロップとは、高品質なエッセンシャルオイルを、背骨をにまるで雨のしずくのように何十滴もたらして施術する、贅沢なアロマ・ヒーリングテクニックです。心と体をリフレッシュするフェザータッチの施術で、至福のリラクゼーションをご体験下さい​。

レインドロップのセッションで使用するエッセンシャルオイルは純度にこだわった「ヤング・リヴィング社」のものです。

 

レインドロップの効果

 

 背中にはエネルギー的に過去のものが溜まりやすい、と東洋医学では言われます。悲しみ、怒り、後悔、妬み、嫉妬、抑圧、自己否定、虚無感などのネガティブな古い感情や疲れ…このような、あらゆる毒素が蓄積されている場所だと古くから考えられています。

 植物と肉体の周波数を考慮したこのエッセンシャルオイルとテクニックは、チャクラやオーラなど微細レベルにまで働きかけます。骨格・肉体・メンタル・トラウマ等、多方面からの深い癒しが期待されます。

 

​溜め込んだネガティブなものを流したい

癒しを求めている

疲れている

心や体の問題を抱えている

内側からデトックスし、美肌効果を得たい

 

 

history of Rain Drop

レインドロップ(Rain Drop)は、1980年代に自然療法士のドナルド・ゲリー・ヤング(Donald Gary Young)が考案しました。

ゲリー・ヤング氏は、レインドロップに用いる精油として、ほとんどの方が使用している精油の精油会社、ヤングリビング社の創設者です。

背中に一滴ずつ精油を垂らし、ゆっくりと体に染み込ませることからレインドロップという名がついたと言われています。

​サウスダコタ州のネイティブ・アメリカン、ラコタ族が行っていたオーロラのエネルギーを体に取り入れ、心と体の不調を癒すための儀式をヒントにしています。ラコタ族では、オーロラの光を浴びると病気が治癒すると信じられています。北極のオーロラのエネルギーを両腕から背骨を伝って全身に取り込み、あらゆる病気を治癒させたと言われています。

居住区が指定された現在では、部族の移動が出来ないので、身近にある鷲の羽を背骨に沿ってなぞることで、オーロラのプラズマ刺激と似たような微弱な電気刺激を体に発生させ、同様の癒し効果を求めたと言われています。レインドロップに鷲の羽を使用することは困難なため、指の腹と爪を軽くたてるフェザリングと呼ばれるフィンガリングの刺激で表現することにしました。

そして、数千年前からチベットで行われて来た「ヴァイタフレックス」という反射点と指先の接触により行われるエレクトリックマッサージ(自然の電気療法)と同じく電気周波を持つ精油を組み合わせることにより、身体の構造や電気的な配列にまでおよび、より肉体への効果が期待できると考えたのです。

 

セッションの流れ

1.カウンセリング​

その日の体調や、セッションを受けたいと思われた直感や思い(意図)についてお伺いします。

この時に、アレルギーの体質や、製油の香りへの好みや抵抗などについて、お伺いします。アレルギーや敏感肌のある方は事前にお知らせください。希釈して精油の滴下数を調整致します。

2.お着替え。背中の施術の為、上半身のお召し物は脱いで頂きます。

3.仰向けからスタートします

足元の施術 最初に全身の筋肉や骨格をバランスしてくれるオイルを塗布し、足裏からしばらくの間、脳脊髄液の流れを触診します。その後に、これから使用するオイルを1種類ずつ塗布し、爪先を使って電気的な刺激を足裏の背骨のツボに沿って加えていくテクニックを行います。

4.背中の施術

羽を広げるようにオイルを垂らし、レインドロップテクニックを行っていきます。約8種類のオイルを使用していきます。

5.仰向けの施術

クレニオセイクラルアンフォールディングの手技で、足元と頭部、全身を統合していきます。同時にポラリティセラピーでバランスし、最後にグラウンディングを優しく促して終了です。

6.お着替え

 

注意事項

◆オイルによってネイルは剥がれてしまう事があります。

◆当日の服装は、アロマオイルが付着しても構わない洋服をお召ください。

(タオルで押さえ拭き致しますが、一部オイルが残っている事もございます。)

​◆セッション当日の飲酒や激しい運動はお控えください。(酔いが回りやすい事がございます)

◆皮膚の弱い方へ

アトピー性皮膚炎をお持ちの方や、敏感肌の方は、必ず事前にご相談ください。

必要に応じて希釈して行います。

また、ドテラ社のアロマタッチのテクニックに変更も可能です。

◆​レインドロップを受けた後に発疹を生じた場合には、速やかに皮膚科医にご相談ください。

セッション途中でオイルが痒く感じたり、ぴりぴりする等の症状があれば、お申し出ください。植物オイルで希釈するとほとんどの場合すぐに消失しますが、状況に応じて中断し、ほかの施術をご提案させていただきます。

皮膚の反応やアロマの香りなどに抵抗がある場合、お申し出頂ければ施術途中でもポラリティセラピー&クレニオのセッションへ切り替えることも可能です。(セッション料金はそのままです。)

 

帆crear

◆営業時間◆

◆月曜~金曜日 9時~18時​◆

◆土曜日 元町・加古川等のレンタルスペースでお受け頂けます◆

別途+1,000円ご負担頂きます事ご了承下さいませ。)

 

この他の時間帯のご希望はご相談ください。


定休日:日曜日、不定休

お電話 078-201-7130

​email hocrear@gmail.com